スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

寝方

寝ている時の姿勢を再確認してみる。

と・・・・。どうも顎があがる習性があるようです。

寝ていても起きているくせと同じ癖が出るんですね(^-^;)

試しに顎を引いて、足と腰と首の繋がりを意識しつつ寝てみる。
いつもなら、寝てしまえば自分の意識とは無意識にぐだぐだになって腰痛を発症するが・・・・今の所好調。

ああーーー。顎かぁ~。顎なんやな。

寝てるときでも前で上。意識して もうちょい観察してみようと思います。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
2014-11-14 Fri 13:53 ∧top | under∨

中心塾

11/8
★中心塾(女子部)

先生への質問

横寝をすると腰が痛く、寝返りが打てない。
仰向けで腰を浮かせない。。。
でした。

腰を意識しすぎていて、頭までの繋がりをまっると無視してました。
膝の硬さ、腰、右肩甲骨、首の位置。
全てのことが作用して、寝た時に痛みを引き起こしていたようです。腰だけではなかった。
特に、寝た姿勢での首の繋がりを意識してなさすぎ。

○仰向けで、骨盤時計

やっと足と頭が一致して上げることに成功!!初です。(一回きりですが・・・)
それまでは、仙骨が痛くなったり、腰が痛かったり、腹筋を使っていたり・・・。
T宮さんに調節してもらいながら、少しずつ挑戦。

始めは腰、鼠径部、足ばっかり意識をしていたのですが、あっ!きた!と思うと、無意識に頭も浮いてました。
(首まで上げるの無理やから・・・と自分でストップをかけてました。)
首まで繋がると自然と足と頭、両方が浮き、全部が繋がっている感じ。気持ちいい!!と思えました。
腹筋を使ってないので、かなり楽に浮かせている感じで。
足だけ浮かすというよりも、繋がると自然と首まで浮くということがわかりました。
次にやると、出来なくなってたので、先生が「さっきできたからって、追いかけたらあかんでぇ~!」
と。

この感覚を知ると、今までの骨盤時計っぽいものをやってただやっていたダケだとしみじみ思いました。

(隣で、てるぼーは骨盤時計をしながら下へ下へ移動してました。見てて、骨盤が締まる締まる!)

いつも、ここだけ!!みたいな考え方をするので、まだまだ形にこだわっているのだと実感しました。
「ここダケすれば・・・」のダケを考える癖を直したいです。

その日は、仰向けで寝て、寝返りも打たず朝までぐっすり。でも腰も痛くなく起きることができました。

★中心塾(男子部)

ワンワンの姿勢。
手のあたり。労宮虚
修正してもらうと、確かに比べ物にならないくらい、楽~に気持ちよく押せる(揺らせる)のですが、
自分でやると・・・・/(-_-)\

★観照塾

M岡先生とTさんと。

太極棒が本体ではなく、その後ろがご本尊(例え)

重心がまだまだ後ろで、顎が出て前に出がち。

首の位置が決まってない。

自分都合で相手を動かそうとする。我を出す。

相手の力の抜き、脱力(一緒に脱力)

太ももの裏使いかた(擦る感じ?)

後ろに意識がない。

中に染み込ませるように叩いてみる。感覚が呼び覚まされる感じです。


最近ようやく、ちゃんと相手を掴めるようになった気がします。
(前までは、腰が引けて体重がしっかりかかってなかったり、握力だけの自己都合)

初めて合気をする方の体の使い方(相手を掴む時の姿勢)を見てより感じました。


K野先生、女子部の皆様、男子部の皆様、M岡先生、観照塾の皆様、ありがとうございました。
別窓 | 中心塾 | コメント:0 | トラックバック:0
2014-11-09 Sun 23:02 ∧top | under∨
| 天晴tono日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。