スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
-------- -- --:-- ∧top | under∨

長堀教室1

記念すべき?第一回目の内容は、筆不精のtonoにはハードルが高い勉強会ですが、メモ程度には書けたらと思います。

3/25(月)

M岡先生が主催する長堀教室に参加させて頂きました。

今回のテーマは「手」です。

tonoは仕事でしょっちゅう手を潰しかけます。それもこれも、使い方が悪いせいなんですが・・・。

でもそれ以前の問題が発覚。

M岡先生に「ストレッチかなにかしてる?」と聞かれ、tono「なにもしてません」と回答。

「料理人が食材を仕込むのと同じように自分の体を仕込まないといけないよ。」と。

確かに今までの私は、特にストレッチもせず、筋トレもせず、な~んの用意もせずにお客様を施術をしてきました。もちろん終わった後もそのまま放置。そりゃ手も潰しかけるなと納得。

使い方だけでなく、いかに準備をしないといけないかを知りました。

で、本題。

☆今回は紐を使いました。指一本ずつ(両親指~小指まで)にかけて呼吸。6回吸って、2回吐く。
紐をこすったり緩ませていく。吸うとき、吐く時の紐のテンション。

 最初は、小指が動かない。親指の向きおかしい・・・。呼吸吸えない。肩に力入りまくり。でした。

☆指のストレッチ

(他にもいっぱい教えて頂いたんですが、頭にあるイメージを文書にするのが難しすぎて、今回は多くを書けず省略。また文章にできそうになったら追加します。)

後半は、M岡先生と天晴会でお世話になっているO先生が、全身を施術してくださいました。

O先生に紐を使っての呼吸法も見せて頂きました。

M岡先生、O先生、ありがとうごさいました。

次の日の施術で、自分の手がちゃんとした位置にあり、しっかり使えるようになるとここまでちがうのか!!と施術に違いを実感しました。

これからもっと大切に使ってあげなければ!!


別窓 | 長堀教室 | コメント:2 | トラックバック:0
2013-03-28 Thu 01:57 ∧top | under∨
<<天晴会34 | 天晴tono日記 | 試し>>

この記事のコメント

手のケア⇔脳ケア⇔体ケア
自分の手や体のケアやしていると...

・自分の癖や体調が良く分かります。
・手を通じて感覚が研ぎ澄まされ、何となく
 「使い方」や「発想」が浮かんだりします。
・その感覚で患者さんを拝見すると「!」
 なことが結構あります。

是非、お試しください。
2013-03-29 Fri 13:26 | URL | 春風堂 #- [内容変更]
コメントありがとうございます。
M岡先生

今だ、ストレッチも満足に出来てない状態ですが、いろんな「!」出会えるよう精進していきます。

是非、参考にさせて頂きます。
ありがとうございます。
2013-04-03 Wed 18:08 | URL | tono #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

トラックバックURL

∧top | under∨
| 天晴tono日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。